全身脱毛の施術選びのポイント

全身脱毛を行う場合、まず最初にチェックしておきたいのが施術の仕組みです。

どのような仕組みでムダ毛をなくしていくのかを知ることで、施術に対する不安を取り除くことができます。
最近人気のある施術方式に光脱毛がありますが、この施術ではムダ毛にのみ反応する光のエネルギーを利用して毛根にある再生に関わる組織に影響を与えることができます。



実は医療機関で行われている医療レーザー脱毛も同じような仕組みなのですが、光脱毛が広範囲に照射を行うのに対して、医療レーザー脱毛では数本ずつの処理になります。
ニードル脱毛は毛穴一つ一つに施術を施していく方法であり、特殊な細い針を毛穴に刺し込んで、そこに微弱な電流を流して毛母細胞を死滅させていきます。


この三つの中では一番地道な作業を必要とする方法であり、全身脱毛を行おうとすると非常に長い期間を要します。

全身脱毛を受ける場合、痛みも気になります。

からきゅれの情報を公開しています。

痛みの最も小さい方法は光脱毛であり、それに似たレーザー脱毛は出力が強いためにやや刺激が大きくなります。
ニードル脱毛は強い痛みを伴いますので、痛みに弱い人は途中で断念してしまうケースもあります。


その他、費用面を見ていくと、費用はかかる時間に比例しますので光脱毛がもっとも安く済みます。


ただし、光脱毛は通わなければならない期間がレーザー脱毛よりも長いので、同じレベルに達するまでの総額を考えると差は無くなります。

新宿の全身脱毛情報の公開中です。

もっとも高いのは時間のかかるニードル脱毛です。